相手を励ますテンプレ(ペップトーク)

Pocket

ステップ0 準備(ペルソナ)
問1
相談を受ける相手はどんな悩みを持っていますか?(例:太っていて男の人に全くモテない)
問2
相談相手の悩みはどうすれば解消され?どうやって解決をしたいと思っていますか?(例:痩せてモテたい、でも運動はしたく無いから楽して痩せたい)
問3
相手はどんなきっかけでその悩みを持つようになりましたか?(例:好きな人が出来て)
問4
あなたが相手にしてほしい行動は?(ダイエットサプリメントを購入してほしい)
問5
相手が求めてる言葉は?(褒め、明るい未来、認める、労い、確実性)(強い言葉を使う)
問6
あなたが望む行動で相手が、悩みを解決した時に、あなたはどんな気持ちになって、どんな言葉をかけてあげたいですか?
【ステップ1】 受容(事実の受け入れ)(何か売り込む場合恐怖を植え付ける)
状況
相手はどんな状況に置かれていますか?(試合、試験、大事なプレゼンなど)
感情
相手はどんな心の状態ですか?(不安、心配、緊張、ドキドキ、ワクワクなど)
共感
あなたが相手の立場になった時、共感できることは何ですか?(同じ経験がある、誰でもそうなるなど)
【ステップ2】 承認(とらえかた変換)
問い1
相手がこの状況を乗り越えるために必要な気づきは何ですか?(AかBを選択)
A.逆転
逆転の発想(コインを裏返す(例……緊張するのは本気の証拠、問題は成長のチャンスなど)
B.承認
あるもの承認(相手の良い所を指摘) (例:でも、〇〇は人が見ない所でも頑張ってるのしってるよ)
【ステップ3】 行動(してほしい変換)
問い
相手にどんな風にしてほしいですか?
確認1
ネガポジ変換 言葉はポジティブな表現になっていますか? (NG:あきらめるな OK:最後までやりきろうなど)
確認2
アクション変換 言葉は行動の指示になっていますか? (NG:絶対勝て OK: ベストを尽くそう
【ステップ4】 激励(背中のひと押し)
問1
相手が1番勇気をもって行動出来そうな言葉は?(皆、絶対、客観的な数字、誰でも、あなただから)
確認1
共感していますか? (私も〇〇だったから、あなたも出来る)
確認2
1人ぼっちにしない。置いてけぼりにしていませんか?(私がついています、一緒に頑張りましょう)